文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

看護補助者

ごあいさつ

「看護補助者」は、医療チームの一員として、患者さんに近い目線で患者さんの療養を支援したり環境を調整する業務を行っています。看護助手やナースエイドと呼ばれることもありますが、当院では看護補助者と呼んでいます。
特別な資格がなくても、医療の質向上に貢献する大切な役割を担っています。

特色

看護師の指示のもとで患者さんが快適に入院生活を送れるよう身の回りの環境を整える業務です。
患者さんとの距離が近い為、人の世話が好きな方・コミュニケーションをとるのが好きな方に向いています。
当院においては、主に3つの業務を行っています。

  1. 生活環境に関わる業務
    ベッドメイク・ベッド周辺の環境設備
    リネン類の運搬と管理
  2. 診療・検査に関わる業務
    診療材料や書類等の補充・整理
    検査・処置に必要な機械・器具等の準備と片付け
    検体や薬品の搬送
  3. 患者さんへの直接ケア
    身体の清拭(せいしき※)・入浴の介助
    食事の介助・配膳・下膳
    患者さんの看守りや検査などへの移送・付添い等

  • 清拭(せいしき):入浴ができない、シャワーを浴びることができない患者さんのお身体を拭き、さっぱりしていただくケアです。

教育・研修・研究

当院では、「教育ラダー」に則り、到達目標を設けてステップアップを図れるように指導を行います。
実際の業務では「手順書」と「技術チェックリスト」を使用し、振り返りや確認しながら業務を行いますので、初めての方でも安心して取り組めます。

  • 研修の機会(すべて勤務扱いです)
    院内ラダー研修・安全・感染・に関する研修
    埼玉県看護協会介護セミナー、外部企業主催のおむつマイスタープロ研修
    入職後もスキルアップできるよう機会を設けています。
  • キャリアアップの機会
    「介護福祉士」の資格取得支援。
    介護実務者研修を当グループの研修施設で行っています。

福利厚生

働きやすい環境が整っています。

  • 有給取得率8割以上、産前産後休業・育児休業・介護休業・特別休暇 等
  • 療養費見舞金制度
    職員及び一親等以内のご家族が受けた保険診療費が一部戻ってきます。(上限有り)
  • 各種職員割引制度
    食堂・売店、レンタカーなど
  • 財形・AMG団体保険制度

感染対策

当院では、処置ごとの手洗いとアルコール手指消毒を徹底しています。
必要に応じて、フェイスシールドやガウンを着用いたします。
また、医療安全・感染管理に関する研修を定期的に実施・受講しています。(年2回)


画像クリックで動画が再生されます
厚生労働省が医療専門職支援人材の採用活動向けに作成した、「看護補助者」のPR動画です。(別窓が開きます)

看護補助者とはどんな仕事か、病院の中でどういう役割を担っているかといった特徴や仕事のやりがいがわかりやすく説明されています。

患者さんとの距離が近い職種で、資格がなくとも医療チームの一員として、看護師業務のサポートを初め幅広い業務を担っている社会的にとてもニーズの高い仕事です。当院でも80名程が各部門で活躍しています。

詳しい業務内容や院内の雰囲気など、ご興味がございましたら、いつでも見学にお越しください。

なお、当院では感染症予防対策を実施しています。

関連コンテンツ

このページの先頭に戻る