文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

特定行為に係る看護師の指定研修

看護師特定行為に係る研修について

2015年7月30日、第8階医道審議会保健師助産師看護師分科会において、看護師特定行為・研修部会で当院は指定研修機関(特定行為13区分)に許可されました。

当院は、2015年10月より研修を開始しました。2016年3月に1期生7名、その後2期生6名、3期生19名、4期生19名、5期生20名、6期生23名が研修を修了しました。

【研修・実習風景】
【6期生修了式】

修了生の声

私は、看護師として15年間救急センターで経験を積み重ねてきました。特定看護師が在籍することで重症度、及び緊急度の高い患者に対し、よりSmart、Speedy、Safetyに医療を提供することが出来ると感じていました。40代後半で受講するにあたり、記憶力や思考力の衰えに不安を感じながらも、必ず修了するという強い気持ちを持ち続け研修に参加致しました。e-learning、講義、定期試験、OSCE、臨地実習、手順書作成等、日々時間に追われる一年間でした。成し遂げるために必要なことは、達成目標とプロセスです。教育を受ける為には時間や経済的負担があります。しかし、家族や仲間の支え、自施設の理解と協力により、実りある研修となりました。令和という新たな時代の医療現場の中で、患者のニーズに沿った質の高い看護、医療を提供していけるよう、医療安全に配慮し高度かつ専門的な知識及び技能の向上を図り、驕ることなく精進してまいります。いつまでも挑戦し続ける気持ちが人を成長させると信じています。

(羽生総合病院 5区分修了)

私は在宅医療の現場で、コールセンターの開設・臨時往診の手配や対応・管理業務等に携わっておりました。業務を行う中で特定行為研修の履修は、自ら患者様のもとへ訪問し専門性の高い医療行為を提供できるだけでなく、在宅医療の拡充やチーム医療の推進にも繋がると考え志望しました。研修開始後のイーラーニング・講義・テスト・課題・実技試験・実習等と仕事との両立は、想像以上に大変でした。しかし研修担当者や同じ志を持つ仲間、職場の仲間や上司に支えられ5区分全て研修を修了することができました。『そばにあり続ける医療で、あなたの幸せを応援する』を理念に掲げ、24時間365日体制で医療提供をする当法人では、臨時往診要請も多く在ります。必要な医療を迅速に提供できるように今後も更にチーム医療の推進を図り、研修で学んだことを患者様に活かすことができるよう精進して参ります。貴重な経験と学びをありがとうございました。

(平郁会 5区分終了)

2022年度 上尾中央総合病院看護師特定行為研修募集案内

募集期間

2022年1月4日(火)~1月20日(木)消印有効
事前選考試験あり

選考結果

2月下旬までに全員に郵送します

1)研修期間

2022年4月~2023年3月

2)研修内容

【共通科目】 ※必須受講/基本的に土曜日(一部平日)開講

  1. 臨床病態生理学
  2. 臨床推論
  3. フィジカルアセスメント
  4. 臨床薬理学
  5. 疾病・臨床病態概論
  6. 特定行為実践/医療安全学

【区分別科目】※下記11区分より選択受講/月曜日~土曜日の開講

  1. 呼吸器(気道確保に係るもの)関連
  2. 呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連
  3. 呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連
  4. 心嚢ドレーン管理関連
  5. ろう孔管理関連
  6. 栄養に係るカテーテル管理(中心静脈カテーテル管理)関連
  7. 創傷管理関連
  8. 創部ドレーン管理関連
  9. 動脈血液ガス分析関連
  10. 栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
  11. 血糖コントロールに係る薬剤投与関連

3)研修方法

  1. 講義(e-learning、通信教育法による課題レポート含む)
  2. 演習(ペーパーシミュレーション含む)
  3. 実習(シミュレーター実習、病棟実習)

4)受講資格

  1. 看護師経験5年以上
  2. 施設において特定行為の実践・協力が得られ、施設長(管理者)からの推薦状を添付できることと
  3. 看護師賠償責任保険に加入していること

5)受講申し込み方法

下記、募集要項をご覧の上、出願期間内に申し込みしてください

  1. 看護師特定行為研修受講申込書(様式1)
    看護師特定行為研修受講申込書(様式1)
  2. 看護師特定行為研修 受講者履歴・推薦書(様式2)
    看護師特定行為研修 受講者履歴・推薦書(様式2)
  3. 勤務証明書(様式3)
    勤務証明書(様式3)
  4. 小論文(様式4)

看護師特定行為研修 2022年度受講にあたって、選考試験を実施します。

試験日
2022年2月4日(金)
会 場
上尾中央総合病院 B館8階 会議室6
時 間
集合時間 10:00
10:00~筆記試験(選択問題、小論文)
午後~個別面接
審査料
AMG職員5,000円/AMG職員以外の方10,000円(当日お支払いいただきます)
※受講申し込み書類をお送りいただきましたら、折り返し受験票をお送りします。

お問い合わせ・お申し込み

上尾中央総合病院
〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10
看護師特定行為研修係

看護師特定行為研修 個別相談会のご案内

2022年度に受講を希望される方を対象に、個別相談会を実施します。
具体的なカリキュラムや、何区分くらい取れるか、実習やレポートについて等、応募前に心配なことがありましたらこの機会にご相談ください。(※要予約/1人30分程度)


看護師特定行為研修
個別相談会のご案内
  • 1回目: 9月3日(金)/ 14:00~
  • 2回目: 9月11日(土)/ 14:00~
  • 3回目: 10月2日(土)/ 13:30~

※日程によっては実際の演習の様子をご覧いただけます。

上記以外の日程をご希望の方は、ご相談ください。

お問い合わせ・相談会のお申し込み先

  • 上尾中央総合病院
  • 〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10
  • 電話:048-773-1111 Email: kagawa.sa@ach.or.jp
  • 看護師特定行為研修 専従担当 香川

看護師特定行為研修フォローアップ研修/特別講演のお知らせ

当院は2015年より、特定行為に係る看護師の研修制度の指定研修機関となり、現在までに43名が修了しました。今回、修了生や本研修に興味のある方、受講を検討されている方、看護管理者、教育担当者などを対象にフォローアップ研修/特別講演を開催することとなりましたので、下記の通りご案内申し上げます。
なお、資料手配の都合上、事前のお申込みをお願いします。

テーマ/講師 日時/場所
第一部「特定研修修了生の実践報告」
≪講師≫
上尾中央総合病院 坂本純基
上尾中央第二病院 有山由香

第二部「特定研修修了者に期待すること」
≪講師≫
坂本すが
(前日本看護協会会長)

第三部「医師の立場から特定行為を考える」
≪講師≫
長谷川剛
(上尾中央総合病院 特任副院長)
2019年02月15日(金)
13:00~16:30
上尾中央総合病院
B館10階 中村記念講堂

※事前申込制(先着180名)※

パンフレットおよび申込書(PDFファイル)はこちらから印刷できます。

お問い合わせ・お申し込み

看護部 特定研修担当 香川

  • PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
    下のアイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてください。
    Adobe Reader

このページの先頭に戻る