HOME > 私達の経験 > 学会情報

私達の経験

先生

2018年10月6日 update

第71回胸部外科学会定期学術集会でロボット支援下弁形成術について発表しました

2018年10月3~6日に東京で行われた第71回日本胸部外科学会定期学術集会のクリニカルビデオセッションで発表しました。「ロボット支援下弁形成術の経験」と題して、当院で積極的に施行しているdaVinciを使用した弁形成術を紹介しました。

▶続きを読む

先生

2018年3月9日 update

European vascular course 2018に参加しました

3月6日~8日にオランダのマーストリヒト大学にてEuropean vascular course 2018が開催されました.  本学会では, CTやMRI, 心エコー等の医療用画像から3次元的なVirtual reality画像を構築するワークステーションVesalius 3Dが紹介されました.  当院でもVesalius 3Dを用いた臨床研究を2年前から進めており, 今回は開発技術者の方々...

▶続きを読む

先生

2018年2月22日 update

第48回日本心臓血管外科学会 学術総会で演題発表を行いました

2月19日~2月21日に三重県津市にて第48回日本心臓血管外科学会学術総会が開催されました. 今回は「3Dホログラムによる解析を用いた自己心膜大動脈弁尖再建術」という演題発表を行いました. 当科では”VR (Virtual reality)”という最先端技術を用いて心臓血管疾患における臨床研究を進めています. 聴講された他施設の先生方からは多くのご質問を頂きました. ...

▶続きを読む

先生

2018年2月11日 update

第13回 日本心臓血管3次元モデル研究会で研究発表を行いました

2/9に第13回日本心臓血管三次元モデル研究会が大阪で開催され, 「大動脈基部3次元モデルによる大動脈弁尖再建術の手術経験」という発表をさせて頂きました。本研究会では近年, 臨床応用が注目されている心臓血管領域における3Dプリント技術の有用性に関して活発な議論がなされ, 大変興味深い内容でした. 他施設の先生方からは当院の研究に関しても多くのご指摘, ご質問を頂きました. 今後の臨床研究の発...

▶続きを読む

先生

2017年12月17日 update

第31回日本冠疾患学会のハートチームシンポジウムで発表しました。

2017年12月15、16日に大阪で行われた第31回日本冠疾患学会学術集会のハートチームシンポジウム「この症例をどうする?」で発表しました。「他領域手術を控えた重症冠動脈病変合併症例に対するMICS CABG」と題して、当院で積極的に施行している左小開胸で行う冠動脈バイパス手術を紹介しました。

▶続きを読む