MENU

メールからのお問い合わせ

上尾中央総合病院 トップページ

交通アクセス

LDRについて

LDRについて

2017年秋よりLDRが開設されました。LDRとはLabor(陣痛)、Delivery(分娩)、Recovery(回復)を略した言葉です。

出産時に陣痛室から分娩室へとお部屋の移動することなく、陣痛·分娩·回復までを同じ部屋で行うことができます。現在多くの病院で開設されており、人気の高いお部屋です。LDRは産後も通常のお部屋としてご利用いただけます。LDRは1室しかないため、他の方が利用している場合はご利用いただけません。

LDRの利点

  • 陣痛室と違って個室のため、周囲に気を使わずお産に集中できます。
  • 陣痛室から分娩室への移動の必要がありません。
  • 陣痛室は他の産婦さんがいるため付添は1人ですが、LDRでは分娩までの時間を家族で過ごすことができます。(大人·子供共に2名ずつ程度までを目安としてください)
  • 出産後は、お部屋が広いので、上のお子さんがいても一緒にゆっくりくつろげます。
  • アロマの香りや畳風マット、クッションを使用してリラックスして過ごせます。
  • 安全性を重視し、こちらの判断でLDRでの分娩ではなく分娩室へ移動していただく場合もございます。
  • 処置が必要な時や、緊急の場合などは立ち会いを中止させていただく場合もございますので、ご了承ください。

LDRのアメニティ

LDRにご案内できない場合もございますので、アメニティはご自身でもご用意ください。

  • バスタオル&フェイスタオル
  • バスマット
  • 洗顔フォーム
  • ボディスポンジ
  • 綿棒&コットン
  • ヘアゴム&ヘアブラシ
  • マウスウォッシュ
  • 化粧水&乳液