文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

AMG耳鼻咽喉科専門研修プログラム

AMG耳鼻咽喉科専門研修プログラム

各分野に精通

豊富な
症例経験

専門分野への
方向づけ

  • 各分野に精通
    耳鼻咽喉科におけるすべての分野で偏りのない研修を行える。
  • 豊富で幅広い症例経験
    外来症例・手術件数ともに到達目標を遥かに超える経験が可能。
    頭頸部悪性腫瘍は相当数の症例を経験できる。
  • 専門分野への方向づけ
    きめ細かい指導により、早い段階からサブスペシャリティーへの関心を持つことができる。

AMG耳鼻咽喉科専門研修 プログラムの特徴

  • 地域における耳鼻咽喉科、頭頸部外科診療の中核病院として救急搬送から頭頸部癌まで幅広い疾患に対応できます。基本的な知識と診療技術を学び耳鼻咽喉科の標準的医療ができるように教育を行います。
  • 耳鼻咽喉科・頭頸部外科の全分野において豊富な症例数を経験できます。
  • 都内の日本大学板橋病院と河北総合病院を連携施設としています。
    当科では高度な手術手技を含めた実践力を身に付けることができます。
    大学病院では基本的な臨床知識と手技を身に付け、河北総合病院では独り立ちする機会となります。

週間研修スケジュール 例

週間研修スケジュール 例
  • 必要な当直業務を行う。
  • 休みは、チーム内で日程を調整して曜日を決める。
  • 各施設主催の講習(医療安全、感染対策、医療倫理、各種FD等)に規定数参加する。
  • 夏期・冬期休暇あり。
  • カンファレンスや勉強会へは積極的に参加する。

研修目標

  1. 医師としてのプロ意識を持ち、全人的な医療を行うとともに社会的な視点も併せて持ち、リーダーとして医療チームを牽引していく能力を持つ。
  2. 耳・鼻副鼻腔・口腔咽喉頭・頭頸部領域に及ぶ疾患の診断、外科的内科的治療を行うことができる。
  3. 小児や高齢者の特性に対応することができる。
  4. 高度急性期病院から地域の医療活動まで幅広い重症度の疾患に対応できる。
  5. 耳鼻咽喉科・頭頸部外科領域の臨床研究、学術発表を行い、医学・医療のさらなる発展に貢献することができる。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
  • 携帯電話等で迷惑メール設定をされている方は返信が届かない可能性がありますのでドメイン解除をお願い申し上げます。

連絡先

担当者:人事課 臨床研修担当 伊藤・佐久間
Mail:ishi_jinji@ach.or.jp
TEL:048-773-1111(内線7602)
FAX:048-773-7122

このページの先頭に戻る