文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

募集要項

募集職種
臨床工学技士(中途)
募集人員
2名
※呼吸循環係にて募集
勤務形態
常勤
応募
下記「提出書類」を人事課宛へご郵送下さい。
選考結果は、1週間前後お時間を頂きまして、ご通知いたします。
なお、ご提出頂きました書類の返却は致しませんので、ご了承下さい。
提出書類
履歴書(写真貼付)・職務経歴書
選考方法
1次選考) 書類選考   2次選考) 適性検査・面接
給与
総支給 204,000円 〜 ※経験加算あり
【基本給184,000円 + 住宅手当15,000円 + 特別手当5,000円】
※2019年度 実績
勤務時間(血液浄化係)
月〜土曜日
 8時00分〜17時00分
※1.日曜日・祝日・夜間 ON CALL体制
勤務時間(呼吸循環係)
月〜金曜日:(1)9時00分〜18時00分、(2)9時00分〜19時00分 ※2
土曜日:9時00分〜13時00分
※1.日曜日・祝日・夜間 ON CALL体制
※2.週2回、遅番 勤務あり
休日・休暇
週40時間の労働に基づく公休(年間所定労働時間1,960時間)
有給休暇(初年度10日)・産前産後休暇・育児休暇・介護休暇・特別休暇等
昇給
年1回
賞与
年2回
退職金
当院退職金規定により、正規職員として3年以上勤務した場合支給
交通費
2Km以上より支給(限度額50,000円)
社会保険
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
職員寮
ワンルーム(冷暖房完備) 負担金22,000円〜/月
※光熱費等は、自己負担
労働組合
なし
福利厚生
療養費見舞金制度・保養所(軽井沢・那須・山中湖)
各種職員割引制度
財形・AMG団体保険制度(生命・医療・がん・傷害・自動車・火災 等)
応募書類履歴書(写真貼付)、職務経歴書
個人情報の取り扱いに関する同意書
※履歴書を送付の際は『個人情報の取り扱いに関する同意書』をこちらからダウンロード して印刷し、同意される場合は署名した後に合わせてご送付ください。

《 業務内容 》

(1)
血液浄化療法業務 透析病床数50床(H25年には110床に増床予定)において医師や看護師と共に穿刺から返血までの一連の血液透析業務ならびに水処理装置や透析液供給装置、コンソールの保守・管理業務を行っています。また、血漿交換療法や血液・血漿吸着療法、CHDFなどの各種血液浄化療法も行っています。
(昨年度の実績:年間透析施行例 25,000件、血漿交換療法 20件、血液・血漿吸着療法 180件)

(2)
医療機器管理業務 管理対象機器は、人工呼吸器(30台)、輸液ポンプ(280台)、シリンジポンプ(120台)、除細動器、などME機器全般に及び、使用中点検、終業点検、定期点検を行うことで機器が安全に正しく使用されるよう管理しています。毎日病棟ラウンドを行い機器の稼働率を算出し、使用状況を確認しています。また、修理業務に関しては各メーカの講習会に参加し、院内修理率の向上に努めています。
(現在は院内修理率75%)

(3)
心臓カテーテル検査関連業務 検査や治療における生体情報の監視や記録、器械出しなどのアシスト業務、IVUS・補助循環装置の操作や管理を行っています。また、不整脈関連ではEPS・ABLのラボ操作や計測、ペースメーカ埋め込み時のアナライザ操作も行っています。
(昨年度の実績:診断カテ 1,900件、PCI 721件、EPS・ABL 65件、ペースメーカ埋め込み 114件、フォローアップ患者数 約500人)

(4)
人工心肺業務 人工心肺業務では、人工心肺装置の操作・保守管理、人工心肺回路の選定、物品の管理を行っています。スタッフの教育では模擬回路を使用してシミュレーションを行うなど、技術習得にも力を入れています。(昨年度の実績:手術件数 58件(緊急手術12件を含む))

その他に透析技術認定士、体外循環技術認定士、呼吸療法認定士などの専門認定士を積極的に取得しています。また、院内の看護師向け勉強会や科内勉強会も月一度開催し、スキルアップにも努めています。

応募フォーム選択