文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

外来

ごあいさつ

外来看護科は、安心・安全な医療の提供とともに、地域の皆様が自分らしく、安心して療養生活が送れるように支援してまいります。病気と向き合い生活していく中で、患者さん自身がセルフケアを行えるようにサポートしながら、信頼のおけるよき理解者として、不安や悩みを相談できる外来看護を目指します。

特色

  1. 「約150名の外来看護科スタッフ」が勤務しております。
    皆さまの健康問題を解決するために医師との連携の下、きめ細やかな看護を提供いたします。検査・入院生活全般にわたり不安を解消し安全で安心できる医療の提供に努めます。
  2. 「症状相談」窓口があります。
    看護師が患者さんのご相談を承り、症状に応じた各診療科をご紹介いたします。
  3. 「がん化学療法看護認定看護師」・「糖尿病看護認定看護師」・「慢性心不全看護認定看護師」・「摂食嚥下障害看護認定看護師」がおります。
    各専門分野のスペシャリストが療養上の相談指導をいたします。
  4. 「日帰り処置、検査、手術」などに対応しています。
    日常生活のリズムを変えずに検査や手術治療が出来ます。疾患や病状によりますが、入院の煩わしさがないため精神的にも肉体的にも負担が少なく、さらに医療費も安くなり、患者さんのご要望にお応えできる体制を整えています。

教育・研修・研究

「クリニカルラダ―(研修プログラム)」
AMGキャリアラダーシステムによる継続教育を実践し、看護サービスの質向上を目指しながら、自らのキャリアアップにつなげています。

病棟のご紹介

部署のご紹介

緩和ケア病棟への入棟を希望される方へ

看護師特定行為のご案内

このページの先頭に戻る