メインコンテンツへスキップする
診療科目

臨床遺伝科

ホームchevron_right診療科目chevron_right臨床遺伝科

ごあいさつ

2017年7月、上尾中央総合病院では、より充実した医療情報を患者さんに提供することを目的として、臨床遺伝科を開設しました。 科長に就任した鈴木洋一(すずきよういち)は、小児の先天代謝異常を専門として小児科診療に携わると共に、小児の遺伝病やアレルギー性疾患の遺伝子に関する基礎研究に従事してきました。 その豊富な経験と知識に基づき、1990年代の後半より、小児に限らず成人期の病気も含め、さまざま病気の遺伝子や家族への遺伝の影響に関する疑問や悩みに対応する「遺伝カウンセリング」を開始し、こんにちに至っております。 遺伝に関する患者さん・ご家族の疑問や悩みをお伺いし、適切な検査や治療方法・今後の生活について等をご提案させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください。 少しでも地域の皆さま方のお役に立つよう邁進してまいりますので、ご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

臨床遺伝科 科長鈴木 洋一

特色

遺伝子や遺伝が関わる病気に関することならなんでもご相談ください

当科では、遺伝学的検査と遺伝カウンセリングを行っています。遺伝が関係する病気は、全身のいろいろな臓器の心配をしなければならないことが多いです。臓器別に設定された診療科の1つにかかれば済むということにならない場合がしばしばあります。どこの科にどの様なタイミングで受診すればよいのか、遺伝が関わる病気でしたら、どんな病気でも結構です。ご相談下さい。

遺伝について、遺伝子と病気について、分かりやすい説明を心掛けています

親から子へ病気が遺伝するということや遺伝子と病気の関係は、基礎知識が無いとなかなか理解することは困難です。普段の生活では使わない単語が頻繁に出てきますので、頭がパニックになりがちです。そのため、当科では独自の資料を用意し、分かったかどうか確かめながら、ゆっくりお話しを進めていきます。これは時間がかかる作業です。遺伝科の予約枠は標準的に1時間半取っています。必要なら、時間を延長したり、日を改めたりして、納得のいくまで説明し、ご意思をおうかがいいたします。

最新の情報の提供とそれに基づく意思決定支援を行います

遺伝医学は、先端の研究成果が臨床の現場に直結しやすい分野です。そのため数か月後には、これまでと異なるお話をしなければならないことがあります。当院の遺伝カウンセリングでは、カウンセリングを行う度に必ず情報をアップデートし、最新の状況に応じた適切な判断ができるように心がけております。

遺伝カウンセリングとは

次のようなご相談をお受けいたします

  • 遺伝病と診断されたが、詳しい病気の説明を聞きたい
  • 遺伝病の患者さんの兄妹や子供に対する影響を知りたい
  • 遺伝子診断を受けたいと考えているが、どんなことをするのか知りたい
  • 出生前診断について、詳しい方法やすべきかどうかについて聞きたい
  • 自分の身内にがんになっているものが多いが、遺伝性腫瘍と言えるのか知りたい
  • 脂質異常症、糖尿病、高血圧だが、遺伝は考えなくて良いのか?
  • いとこ婚は良くないの?
遺伝カウンセリング

対象疾患は以下のように様々な診療科が関係します

  • 小児科・産科:先天異常、先天性代謝異常、筋ジストロフィー
  • 循環器内科・血管外科:拡張型心筋症、QT延長症候群、マルファン症候群
  • 消化器外科:家族性大腸ポリポージス、リンチ症候群
  • 乳腺外科・婦人科:遺伝性乳がん卵巣がん症候群
  • 神経内科:脊髄小脳変性症、遺伝性末梢神経炎
  • 整形外科:軟骨無形成症、骨形成不全症
  • 脳神経外科:もやもや病
  • 眼科:網膜色素変性症
  • 耳鼻いんこう科:遺伝性難聴、甲状腺髄様癌 (多発生内分泌腺腫)
  • 形成外科:先天奇形(唇裂口蓋裂、裂手裂足など)
対象疾患は以下のように様々な診療科が関係します

遺伝カウンセリングは以下のように行います

  • 一回に1時間ほどかけ、十分に納得のいくまで疑問や悩みをお伺いします
  • 病気の遺伝的側面について分かりやすく説明いたします
  • 一回で終わらなければ何回でもお会いいたします
  • 様々な診療科と必要に応じて連携を取りながら、納得のいく選択肢を探していきます
  • 遺伝学的検査が必要な場合は調整いたします
  • 相談内容やプライバシーは厳重に管理いたしますので、ご安心ください
遺伝カウンセリングの流れ

外来担当医表

診療時間
午前診 鈴木* 鈴木* 鈴木* 鈴木* 鈴木*
午後診 鈴木* 鈴木* 鈴木*

女性医師は赤字で表示しています

*がついている医師は予約が必要です。

外来受付時間 平日 午前8:00~12:00、午後12:05~16:30(土曜日は午前のみ)
診察開始時間 平日 午前9:00~、午後14:00~(土曜日は午前のみ)
休診日 日曜日、祝日、年末年始

休診・代診のお知らせ

診療変更日 時間帯 休診医師 代診医師
2024/02/24(土) 終日 鈴木 なし
2024/03/29(金) 終日 鈴木 なし
2024/03/30(土) 終日 鈴木 なし

科長(小児科診療顧問兼務)

科長(小児科診療顧問兼務) 鈴木 洋一(すずき よういち)

鈴木 洋一

すずき よういち

略歴

  • 1982年3月 東北大学医学部卒業
  • 1988年3月 東北大学医学系研究科小児科学大学院修了
  • 1982年5月 国立水戸病院小児科(研修医)
  • 1984年3月 国立水戸病院小児科退職
  • 1988年4月 仙台赤十字病院 NICU(医員)
  • 1988年10月 東北大学医学部付属病院小児科(医員)
  • 1989年8月 東北大学医学部病態代謝学講座(助手)
  • 1999年4月 講座再編に伴い東北大学大学院医学研究科小児科学講座遺伝病学分野助手
  • 2002年1月 同講師
  • 2004年11月 千葉大学大学院医学研究院公衆衛生学(助教授)
  • 2007年4月 学校教育法改正により同講座准教授
  • 2012年9月 東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 人材育成部門教授 東北大学病院 遺伝科(兼任)
  • 2017年7月より現職

海外留学

  • 1995年8月~1998年1月 米国 Indiana University, School of Medicine, Department of Biochemistry and Molecular Biology (postdoctoral fellow)

取得資格

  • 医学博士
  • 臨床遺伝 認定医・指導医

主な所属学会

  • 日本人類遺伝学会(評議員)
  • 日本遺伝カウンセリング学会
  • 日本小児科学会

予約受付窓口

紹介状をお持ちの方

地域連携課・病診連携係

TEL : 048-773-5941

※紹介状を開封せずにお手元にご用意ください。

紹介状をお持ちでない方

外来予約センター

受付時間

平日 8:30~17:30
土曜 8:30~13:00
  • 紹介状を開封せずにお手元にご用意ください。
  • 当日のご予約はお受けいたしかねます。
  • 当院は地域医療支援病院です。原則として、かかりつけの医院からの紹介状が必要となります。

交通案内

〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10

外来受付のご案内

外来受付時間

午前8:00~12:00午後12:05~16:30

診療開始時間
午前 9:00~ / 午後 14:00~

土曜日は午前のみ

当院の外来受診は原則予約制となります。ご了承ください。

診療科によって、受付時間が異なる場合があります。詳しくは外来担当医表をご確認下さい。

休診日

休診や予約制となっている診療科もございます。
ご来院前に外来担当医表をご確認下さい。

電話番号

紹介状をお持ちの方048-773-5941
紹介状をお持ちでない方048-773-1197
LINEアイコン上尾中央総合病院LINE公式アカウント 上尾中央総合病院シンボルマーク上尾中央総合病院採用情報