文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

5分でわかる
上尾中央総合病院

理念

高度な医療で愛し愛される病院

上尾中央総合病院は急性期の地域医療支援病院およびがん診療連携拠点病院として、地域の健康を支えています。

病院紹介動画

常勤職員数

職員数(部門別)

0

平均年齢(部門別)

診療部
41.7
看護部
34.7
薬剤部
31.5
診療技術部
30.8
事務部・情報管理部
35.0

診療体制

病床数

0

診療実績

1日平均外来患者数
0
1日平均入院患者数
0
1日平均救急搬送受入数
0
月平均手術件数
0

2021年度平均値

診療科数

センター
17
診療科
38
看護外来
3

標榜科

  • 内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • 脳神経内科
  • 糖尿病内科
  • 膠原病内科
  • 腎臓内科
  • 血液内科
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器腫瘍内科
  • 肝臓内科
  • アレルギー疾患内科
  • 感染症内科
  • 腫瘍内科
  • 緩和ケア内科
  • 心療内科
  • 小児科
  • 産婦人科
  • 外科
  • 整形外科
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科
  • 消化器外科
  • 肝臓外科
  • 乳腺外科
  • 呼吸器外科
  • 気管食道外科
  • 肛門外科
  • 内視鏡外科
  • 小児外科
  • 泌尿器科
  • 女性泌尿器科
  • 耳鼻いんこう科
  • 頭頸部外科
  • 眼科
  • 形成外科
  • 美容外科
  • 皮膚科
  • 麻酔科
  • 救急科
  • 放射線診断科
  • 放射線治療科
  • 病理診断科
  • 臨床検査科
  • リハビリテーション科
  • 歯科口腔外科
  • 総合診療科(院内標榜)
  • 臨床遺伝科(院内標榜)

沿革

1964年
上尾中央総合病院開院
設備の拡充
1980年
全身用CTスキャナー導入
1987年
ICU開設
1989年
MRI1.5T・心臓血管撮影装置導入
医学教育機関として
1998年
厚生省臨床研修病院承認
2015年
特定行為に係る看護師の指定研修機関
2016年
臨床修練等指定病院に指定
基礎を築く
1964年
上尾市立病院を引き継ぎ開設 病床数11床
1964年
救急指定(1次)病院の認可
1977年
労災指定医療機関の認定
よりよい医療のために
1998年
医療機能評価認定(Ver.2)
2007年
プライバシーマーク取得
2010年
医療被ばく低減施設認定
2011年
埼玉県がん診療指定病院に指定
2013年
内視鏡手術支援ロボット(ダビンチ)稼働
2015年
経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVI)実施施設認定
2017年
臨床検査室の国際規格ISO15189 認定
2019年
災害拠点病院として指定
2021年
地域がん診療連携拠点病院に指定

採用・勤務の実績

有給取得率(部門別・部署別)

診療部
63.4%
看護部
87.0%
薬剤部
49.4%
放射線技術科
77.2%
検査技術科・巡回健診技術科
78.7%
臨床工学科
82.3%
リハビリテーション技術科
95.3%
栄養科
71.1%
事務部・情報管理部
72.2%

育児休業取得者数

68

育児休業取得率

女性
97%
男性
10%

2021年度実績

新卒者採用者数

2022年度
223
男性50名 / 女性173名
2021年度
221
男性66名 / 女性155名
2020年度
221
男性60名 / 女性161名

平均勤続年数

6.47

月平均所定外労働時間

7.5時間

青少年雇用情報シート報告実績より抜粋

労働施策総合推進法に基づく中途採用比率の公表

令和3年4月1日から、常勤雇用する労働者数が301人以上の企業において、正規雇用労働者の中途採用比率の公表が義務化されました。
中途採用比率の公表は、労働者の主体的なキャリア形成による職業生活のさらなる充実や再チャレンジが可能となるよう、中途採用に関する環境整備を推進することを目的としています。

正規雇用労働者の中途採用比率

2018年度
35%
2019年度
45%
2020年度
37%

2021年7月16日時点

ENTRY

下記リンクより募集要項をご確認の上、ご応募ください。見学のお申込みも歓迎致します。

このページの先頭に戻る