文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

医師紹介

センター長(外科診療顧問・腫瘍内科診療顧問 兼任)
大村 健二(おおむら けんじ)

センター長(外科診療顧問・腫瘍内科診療顧問 兼任) 大村 健二(おおむら けんじ)

主な経歴

1980年 金沢大学医学部卒業
金沢大学第一外科に入局、消化器外科を専攻
1985年 金沢大学大学院医学系研究科卒業
1987年 金沢大学医学部附属病院第一外科助手
1992年 金沢大学医学部附属病院第一外科講師
1998年 文部省在外研究員として南カリフォルニア大学へ派遣
2002年 改組により金沢大学医学部附属病院心肺・総合外科講師
2006年 内分泌・総合外科科長 医学部附属病院臨床教授
2008年 厚生連高岡病院 外科診療部長
2010年 山中温泉医療センター センター長
2013年 上尾中央総合病院 外科顧問 腫瘍内科顧問 栄養サポートセンターセンター長
現在に至る
学会評議員・理事、非常勤講師
日本消化器外科学会 評議員 (試験問題作成委員会総論班委員)
日本胃癌学会 評議員
日本外科代謝栄養学会 評議員 (あり方委員会委員、用語委員会委員)
日本静脈経腸栄養学会 評議員 (第28回学術集会会長、理事、治験委員会担当理事・委員長)
日本腹部救急医学会 評議員 (評議員選考委員会委員)
日本外科感染症学会 評議員 (RCT委員会委員、医の質委員会委員)
日本癌治療学会 (倫理委員会委員)
日本臨床外科学会 評議員
ASCO(米国臨床腫瘍学会) active member
AACR(米国癌学会) active member
東京大学大学院非常勤講師
取得資格
日本静脈経腸栄養学会 認定医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器病学会 専門医
日本超音波医学会 専門医・指導医(総合)
日本がん治療認定医機構 暫定教育医
厚生労働省 がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
医師の臨床研修に係る指導医講習会修了
医学書編集
  1. 栄養療法ミニマムエッセンシャル.森脇久隆、大村健二、井上善文(編).南江堂、東京.2006年2月
  2. 身につく水・電解質と酸塩基平衡 ― 症例満載!基礎から学ぶ臨床輸液.大村健二(編).南江堂、東京.2007年8月
  3. 消化器癌化学療法 オンコロジ-クリニカルガイド (改訂3版).大村健二、瀧内比呂也(編).南山堂、東京 2011年10月.
  4. がん患者の栄養管理 がん化学療法チ-ムハンドブック.大村健二(編).南山堂、東京.2009年10月.
  5. 栄養塾 ― 症例で学ぶクリニカルパ-ル.大村健二(編).医学書院、東京.2010年2月.
  6. 栄耀管理でみるみる治る 褥瘡治療のコツ 基礎がわかるとこんなに違う.大村健二(編).南江堂、東京.2012年6月.
  7. 治療が劇的にうまく行く!高齢者の栄養管理 はじめの一歩.大村健二(編).羊土社、東京.2013年2月.

外来予約 受付窓口

外来予約センター TEL:048-773-1197

  • 当日の予約はできません。
  • 電話をしていただく時間帯により、回線が大変混み合うことがあり、ご迷惑をおかけする事があると思われますが、ご了承願います。

このページの先頭に戻る