文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

診療技術部

ごあいさつ

 診療技術部は6つの部署(放射線技術科、リハビリテーション技術科、検査技術科、臨床工学科、栄養科、巡回健診技術科)、9職種(診療放射線技師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、視能訓練士、臨床心理士、臨床工学技士、管理栄養士)の多職種で構成されています。
近年の医療技術のめざましい進歩とともに、高度な医療技術を有する医療技術者の人材育成が必要とされています。診療技術部では、各部署内においてクリニカル・マネジメントラダーを用いた個々のスキルアップのための教育制度が充実しており、また多職種間との連携をはかるため、情報共有を目的とした勉強会を開催するなど、医療技術者に不可欠な高度な専門知識・技術・能力の向上に努めています。そして、高度先進医療を目指し多職種の医療技術者が一丸となり、より安全で安心な質の高い医療技術を提供するとともに、思いやりのある医療を心がけています。

放射線技術科 科長 吉井 章

診療技術部のご案内

このページの先頭に戻る