文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

特定行為に係る看護師の指定研修

看護師の特定行為に係る研修について

2015年7月30日第8回医道審議会保健師助産師看護師分科会において看護師特定行為・研修部会の審議結果が発表されました。 審議の結果、保健師助産師看護師法に基づく特定行為研修の指定研修機関の指定に関し、当院が指定研修機関(特定行為13区分)に認可されました。

当院は2015年10月より、特定区分7区分の研修を開始し、2016年9月30日 7名が2015(平成27)年度の受講を修了し、2017年3月31日には、2016年度(2期生)6名の受講が修了しました。

研修担当者(臨床研修センター副センター長)からのコメントはこちらをご参照ください。

【研修・実習風景】
  • 研修・実習風景
  • 研修・実習風景
  • 研修・実習風景
  • 研修・実習風景
  • 研修・実習風景
  • 研修・実習風景
【2期生修了式】
  • 2期生修了式

修了生の声

私は救急初療看護科に所属しています。看護師としての経験が約10年となり、自分が今後どのような看護師になるべきかを悩み、考えていました。そんな時、上司から看護師特定行為研修の受講を勧められました。今の自分に満足するのではなく、もっと知識を確実に深めていきたい、自分に自信をつけたいと思い研修受講を決意しました。研修期間は約1年間、勤務をしながら1週間に1回講義を受講し、家でのeラーニング視聴や、多量な課題などに追われ、とても大変でした。しかし医師や認定看護師、その他様々な職種の方の講義はとても勉強になり、今までの自分の知識が曖昧なものだったと痛感しました。また実習では、医師や実習病棟の方々の協力のもと特定行為を実践することができ、初めて患者さんに実践した時はとても緊張しました。しかし、自分が学習してきた内容を思い出し、実践することで自信につなげることが出来ました。課題、eラーニング視聴、実習と大変なことが多いですが、今は研修を受けて本当に良かったと思っています。今後はこの資格を上手く活用し、医師と連携をとりながらより良い看護を提供していきたいです。

(1期生)上尾中央総合病院 救急初療室勤務

仕事をしながらの1年間の研修、課題や実習記録が重なり夜中までかかって仕上げることもありました。また共通科目の課題やeラーニングの視聴もありこのまま修了できるか心配し、とても辛いと感じたこともありました。しかし、同じ研修を受ける仲間と共に励まし合いながら何とか終える事ができました。研修を修了した今、とても良い学びの経験となったと感じています。学びを無駄にする事なく、今後もより一層邁進していきたいと思います。

(1期生)上尾中央第二病院 病棟勤務

研修は自己学習に山ほどの課題と泣きたくなることもありましたが、医師やコメディカルからの学びには驚きや発見もたくさんあり辛さに勝るものでした。呼吸器を装着しての設定の講義など斬新さもあり有意義なものでした。

1期生(2期にて、特定区分科目追加受講) 上尾中央総合病院 病棟勤務

ちょうど一年前に特定行為研修が始まりました。仕事をしながら、課題やeランニング視聴に追われる日々であり、辛い思いをしたこともありましたが、研修仲間同士、声をかけ励ましあい乗り切ることができました。そして実習では実際に特定行為を実践し経験することで、着実に自分のスキルアップにつながっていると感じました。
厳しい研修を乗り切れたのも助けあった仲間や研修に携わっていただいたみなさまのおかげであると思います。
今回の研修で学んだことを生かし、チーム医療のキーパーソンとなりよりよい看護ができるようになりたいと思います。

2期生 吉川中央総合病院 病棟勤務

2017(平成29)年度 上尾中央総合病院看護師特定行為研修開講案内

※2018年度案内は、12月末頃掲載予定

1)研修期間

2017年4月~2018年3月
※4月8日開講式予定 ただし、開講式前よりe-learning視聴学習あり

2)研修内容

前期(2017年4月~2017年9月)
【共通科目】 必須受講※受講の免除については、募集要項をご覧ください

  1. 臨床病態生理学
  2. 臨床推論
  3. フィジカルアセスメント
  4. 臨床薬理学
  5. 疾病・臨床病態概論
  6. 医療安全学
  7. 特定行為実践

後期(2017年8月~2018年3月)
【区分別科目】 下記13区分より 選択受講

  1. 呼吸器(気道確保に係るもの)関連
  2. 呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連
  3. 呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連
  4. 循環器関連
  5. 心嚢ドレーン管理関連
  6. ろう孔管理関連
  7. 栄養に係るカテーテル管理(中心静脈カテーテル管理)関連
  8. 創傷管理関連
  9. 創部ドレーン管理関連
  10. 動脈血液ガス分析関連
  11. 栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連
  12. 血糖コントロールにかかる薬剤投与関連
  13. 循環動態に係る薬剤投与関連

3)研修方法

  1. 講義(土曜日開講・e-learning・通信教育法による課題レポートによる講義)
  2. 演習(土曜日実施・ペーパーシミュレーションによるレポート演習)
  3. 実習(土曜日、平日に実施する科目有)

※ただし、講師の都合により平日講義もあり

4)受講資格

  1. 看護師経験5年以上
  2. 施設において特定行為の実践・協力が得られ、施設長からの推薦状を添付できること(共通科目の特定行為実践演習において手順書の作成を施設と共に作成するため)
  3. 看護師賠償責任保険に加入していることが望ましい

5)受講申込方法

下記、募集要項をご覧の上、出願期間内に申込してください

  1. 看護師特定行為研修受講申込書(様式1)
    看護師特定行為研修受講申込書(様式1)
  2. 看護師特定行為研修 受講者履歴・推薦書(様式2)
    看護師特定行為研修 受講者履歴・推薦書(様式2)
  3. 勤務証明書(様式3)
    勤務証明書(様式3)
  4. 小論文(様式4)

お問い合わせ・お申し込み

上尾中央総合病院
〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10
看護師特定行為研修係

このページの先頭に戻る