文字サイズ
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

広報誌アウンクル

上尾中央総合病院では、患者さんや地域の皆さまに向けた広報誌「アウンクル」を発行しております。

「アウンクル」とは、アイヌ語で「隣人」を意味します。
当院は、創設者の中村秀夫が北海道出身であることから、院内各所にアイヌ語の名称を使用しており、「上尾中央総合病院はいつでも地域の皆さまの隣にいます」という意味を込めて命名しました。

私たちは、アウンクルを通して、来院される患者さん・ご家族や地域の皆さまに、病院の情報や施設・設備の紹介とともに、健康・病気・薬などの情報、地域医療連携についてもお伝えしていきます。
アウンクルは、院内で無料で配布していので、ご来院の際にはご自由にお持ちください。また、「アウンクル」に対する皆様からのご意見などもお待ちしております。

広報誌アウンクル

【アウンクルの設置場所】

  • B館1階 ・・・ 総合案内
  • B館2階 ・・・ 説明室前
  • 『ラボセミナー』の開催 ~医療従事者の卵を育てる活動~
  • 臨床検査
  • 生活習慣病教室のお知らせ
  • すこやか教室
  • PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
    下のアイコンをクリックし、無料配布されているAdobe Readerをダウンロードし、インストールしてください。
    Adobe Reader

バックナンバー

このページの先頭に戻る